2018年2月13日火曜日

ロメスコソースでB級グルメ

スペイン・カタルーニャ地方、
初春の風物詩的な、カルソッツとは
この時期が旬の長ネギを丸焼きにして
熱々をいただくシンプルなもの。

そのネギを食すときに、
たっぷりつけて味わうソースが
ロメスコソースなるもので、

パプリカ、トマト、ニンニク、ナッツ類などを
香ばしく焼き上げてペースト状に潰し、
塩とオリーブオイルで味付けをした、
ネギの風味を引き立てる優しいソースです。

丁度、我が家の台所事情が合い
ロメスコソースを大量に作ることが出来たので
早速、カルソッツ(長葱)で消費、

余った半分のソースは、ご飯にのせた
ひき肉、ゆでた卵、キャベツなどの上から
 かけて食べると、ロメスコ丼
軽いB級グルメの出来上がり。

まるで鍋料理のあとに食べる雑炊
のような感覚で楽しめる
カルソッツ後のロメスコ丼は、

長葱の旬が終わっても、
(実際旬の時期はとても短い..)
 時折食べたくなりそうな
新しい発見の洋風丼でした。




                            Tiiu

0 件のコメント:

コメントを投稿